top of page
  • 執筆者の写真Sekishouen 庭と生活を造る

あけまして、石仕事


あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


新年のご挨拶とさせていただきましたが、

もう今月も11日であり、ご挨拶には少々遅すぎるかと思いますがご容赦ください。


さて昨年もおかげさまで忙しくさせていただいておりましたが、

振り返ってみると石工事が多い年だったなと感じます。






こういったお仕事は、集中力と忍耐を多分に要する大変な仕事ではありますが、

完成した時の喜びはひとしおです。(腰はすごく痛くなる)


施工写真をWorksにアップしましたので、よろしければご覧ください。


そして去年の年末から施工している、大湫大杉保存再生プロジェクトの石積み。



一昨年の夏の豪雨により、大湫神明神社の大杉が倒れてしまったことは、

ニュースでも取り上げられていたのでご存じの方も多いと思います。

その大杉を活用し、場づくりを行う一環として石積みをさせていただいております。


朽ちていく事も永続性の一つと考えているこのプロジェクト。

石積みも朽ちないコンクリートは使わず、空積みで行っています。


あとは階段施工と仕上げのみ。

今後この場所がどうなっていくのか楽しみです。

閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

穂垣

Kommentare


記事: Blog2 Post
bottom of page