top of page
  • 執筆者の写真Sekishouen 庭と生活を造る

Autumn 2022 @tocoro burger




もう二週間以上経ちますが、10/29にtocoro burgerでイベントをさせていただきました。


二年以上前から「tocoro burgerで庭と音楽を融合したイベントがやりたい」

と思っていて、やっと実現することができました。

昼間はConbineh ダイキくんの古着販売とtocoro burgerのハンバーガー、

夜はそれに加えてDJイベントでした。


僕が買ったConbinehのネルシャツ


装飾したDJブース。観葉植物に石材で造園っぽく。選んだシェフレラがジャストサイズでした。

映っているのはDJ Yazuka Ruma。


遠方から来てくれた、オノダさん、Yazukaのプレイはそれぞれ本当に心地よく、

それでいてカッコいい音を鳴らしてくれました。

トリでDJさせていただいた僕が申し訳ないくらい。


DJ オノダアツシ a.k.a. ブラジルおじさん


プレイ中のワタシ。 Photo by Yazuka Ruma


うちの三尾君が作ってくれた竹あかり


たくさんの方に来ていただいて、また嬉しい言葉をかけていただいて

本当に有り難かったです。


自分の仕事の繁忙期にも関わらずスケジュールに詰め込み、

準備や前日作業は大変でしたが、結果やってよかったなと思えるイベントになりました。


色々アップデートしながら、これからも面白いことができればと思います。



最後にYazuka君がブログ(https://www.tumblr.com/yazukaruma )で言っていた、

グッときた一節を添えておきます。


身内だけで固まらず柔軟にノーボーダーな考えを大切にしています。

様々なジャンルが溶け合い、世代、人種、性別関係なく楽しめる事が今の世の中では必要だと感じています。


長くこの様な事をしているとつい"身内ノリ"や"隙"が出来てしまう事があります。

ですが、それらを僕らは1番避けたい事と考えています。

発信する立場の人間でなくても、何かをクリエイトする立場の人間でなくてもそのような境界線は何もありません。

どんな人も"好き"や"楽しそう"、"気になっている"などから始まっています。

ハンバーガーを食べに来たけど何かやってるな程度でも構いません。

そんな自然な世界線を作れたらなと願っています。


みんなありがと。








閲覧数:70回0件のコメント

Commentaires


記事: Blog2 Post
bottom of page